浮気できる出会い系はほんの一握りしかない

この年で口説かれる喜びを知りました
私はずっと夫しか知らない専業主婦でした。
ですが、出会い系を知ってから男性に口説かれる快感を知ったのです。
真面目だけでは生きていけない事も分かり、出会い系のセフレ達と人生を楽しんでいます。

 

切欠はある男性の一言でした。
「世の中はもっと広い、出会い系で人生を楽しむべきだ」と教えてくれました。
変わらない毎日に嫌気が差していたのは事実だったので、思い切って男性と会ってみたのです。
彼は私の肩に腕を回して、最初からキスをしました。
キスなんて久しぶり過ぎて分からない位遠い記憶です。
その瞬間、体が震えて半分は好奇心と半分は性に目覚めてしまったのかも知れません。
彼の舌の動きに合わせ、私は彼の唾液を飲んでいました。

 

彼から「これ、食べてみなよ?」と言われて握らされたのは、硬くなって膨張したペニスです。
私は必死になって彼のペニスを手で動かし、口を動かして出来るだけの事をしてみたのです。
彼は「うっ!」と云う言葉と同時に、私の口の中にドロっとした精液を出したのです。
その時が初めて夫以外の男性の精液を口にした時でした。
セフレもその時が初めての経験になります。

 

彼はその後も私を求めて膨張したペニスを私の中に入れてきました。
仰け反ってしまうほど気持ち良くなってしまい、私の人生で一番興奮してしまった日です。
彼が沢山腰を動かすので、私は知らぬ間に何度も絶頂を経験してしまいました。

 

今では出会い系の人達と適度な交流を続けています。
セフレとして、口説かれる時が最も喜びを感じる時です。
今度は年下の男性とも会ってみたいと思っています。
【40代 女性 専業主婦】※使ったサイト >>ミントC!Jメール(18禁)

 

・TOP ランキングへ戻る >>人妻SNSなら近所で欲求不満の主婦と割り切った関係になれる

 

 

 

現在クチコミNO1


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



TOP ランキングへ戻る >>人妻SNSなら近所で欲求不満の主婦と割り切った関係になれる

浮気できる出会い系はほんの一握りしかない記事一覧

私は男性の男根が大好きで、夫の男根をいつも念入りに愛撫してあげていました。しかし最近夫はそれを嫌がる様になり、私は男根を愛撫できなくなってしまったのです。それで欲求不満になってしまった私は、男根を愛撫できる男性を探そうと、出会い系を使うようになりました。私は出会い系で多くの男性と知り合い、男根を愛撫しましたが、直ぐにイッテしまって思う存分男根を愛撫できませんでした。そこで私は出会い系のコメント欄に...